TRY

2016年度、白楊祭のテーマは「TRY」です。このテーマにはいくつかの思いが込められています。白楊祭は1976年から歴史が始まり、今年40回という節目の年を迎えます。伝統的な聖路加らしさを残し、オープンキャンパスとは違った聖路加を見せ、白楊祭を盛り上げたい。そして、来場者様だけではなく聖路加生自身も楽しめる白楊祭にしたいという挑戦の想いを込め、このテーマに至りました。今年の夏にはブラジルでリオデジャネイロオリンピックが開催されました。たくさんの日本選手が挑戦し、過去最大のメダル数を獲得しました。そして、4年後2020年に行われる東京オリンピックにつなげることができなした。また、2020年は聖路加国際大学、創立100周年を迎えます。私たちも今年の白楊祭では上記に挙げた挑戦だけでなく、2020年に繋げられるように様々なことに挑戦していきますので、ぜひお越しください。